2004年08月06日

お前は士族じゃない

会社に向かう電車の中で。
座って本を読んでいた。隣の車両から、ドタドタ足音を立てながら男がやってくるのを気配で感じる。突然、私の前に止まった。嫌な予感がしたが、仕方なく、顔を上げると、そこには、30代後半と思われる男が1人。野球帽を被り、マスクをあごの下に引っ張って、重そうなリュックを背負っていた。顔を見たが、知らない人だ。ん?と思っていると、いきなり男は言った。

お前は絶対、士族なんかじゃない!

えーっ??(; ̄Д ̄)なんじゃとー??
そして、「絶対だからな。忘れるな」と捨て台詞を吐いて、彼はバスを降りて行った。

士族じゃないって???
お前はワシの家の何を知っているって言うんじゃいっΣ( ̄皿 ̄;;
posted by おたまじゃくし at 18:04| ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | きょうの電波系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月05日

オッサン、お茶を吐く

帰宅途中、乗り換えの駅での出来事。
本を読みながら、並んで待っていると、隣に人の気配が。なにも私の隣に来なくても、他にまだ誰も並んでいない乗降口があるのにと思って見てみると、60代と思われる、お世辞にもコギレイとは言えないオジサンが1人。

その男、右手に持っていたお茶のペットボトルを口に運び…

いきなり線路に吐いた!
それも2回!!(驚)

そして一言。「まいったな〜」。
おい、オッサン、まいったいのはこっちだっつーの。
posted by おたまじゃくし at 00:16| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | きょうの電波系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。