2004年09月03日

またもや懺悔部屋

評価:???

ビールでも飲みたいと言い出したのはアタシ。夜勤で飯を食いに行くという不良母さんや仕事を終えた同僚のみなさまと一緒に超近場の創作ダイニングバーへ。

店名 >>> FAR EAST
住所 >>> 横浜市中区太田町2-23 豊島ビル1F
電話 >>> 045-663-8129
備考 >>> 18:00〜27:00(金土は29:00)

この店は、最近(…と言ってもだいぶ経ってるが…)新しくなった。とはいえ、昔あった店と系列は一緒らしい。新しくなってから入店するのは今日が初。店内はアジアンテイスト。

中2階席ができていて、ほんの少し雰囲気が変わってた。この席、密室ムードが漂っていて、おまけにテーブルの上にはキャンドルの炎が…。たびねこさんが「また懺悔部屋じゃんかー」と喜んでいた。そう、こういう空間を我々は「懺悔部屋」と呼んでいる。勝手に自らを懺悔してしまう、おかしな空間。これまでに2つほど関内で懺悔部屋のある店を発見したが、ついにこれで3店目だ!

ここの懺悔部屋には、なぜか空飛ぶカエルの人形がテーブルの上にあった。…欲しいな、これ。写真を撮りたかったけど、携帯の電池の残りが少なくて、カメラの使用が出来ず(( ̄□||||!!ガーン

黒ビールを注文したら、カエルからメール。あああ!!!動揺してしまって、ビールすら味がよく分からないっ。会いに行くべきか、このまま飲み続けるべきか…。決意は鈍り、結局、カエルの元へ行くことにした。空飛ぶカエルが笑ってる。うにょー。

つーことで、評価するどころじゃなくなってしまった。この店は、そのうちリベンヂする。ε=( ̄。 ̄;)フ

とある田舎町の居酒屋でカエルと飲み直した。聞いたこともない店。金曜の夜だというのに、店内はガラガラで活気がない!( ̄□ ̄;) ビールは普通だったが、つまみに注文した韓国のりも漬物も海老の唐揚げも、みな一様にしょっぱすぎ。ま、まずーっ!!!Y(>_<、)Y ヒェェ!

あの街で「おいしゅうございます」は成立不可能だ。ま、いろいろありましたが、なーんとなく落ち着いたような、落ち着かないよーな…関係者の皆様、お騒がせしました…(苦笑)。
posted by おたまじゃくし at 23:59| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 酒処酔処 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月28日

南国ムードのレストランバー

2004年8月27日(金)夜/評価:★★★☆

d040827やらねばならぬことが山積し、忙しさは加速し、気付けば外は真っ暗。せめてここまで…なんて言いながら仕事していると、腹が減ってきた。「じゃ、ちょっくら行きますか」みたいなノリで、夜の街へ繰り出す。

先日ランチで訪れた韓国料理のダモアへマッコリを飲みに行こうと思ったのだが、金曜の夜ということもあってか、既に満席デあえなく撤退。途方に暮れて辺りを見回すと、アメリカンな雰囲気のネオンの光。およ?「あそこ行ってみましょう」っつーことで突撃したのは、ピザ&タコス「key box 2(本当はローマ数字)。店頭にヤシの木が飾られ、南国モード。レゲエが聞こえてくる、気楽なレストランバーであることが判明。いいねー、この雰囲気。すぐに入店決定。

○店名 >>> ピザ&タコス「key box 2(キーボックスツー)
○住所 >>> 横浜市中区弁天通3-38 第17フジビル1F
○電話 >>> 045-212-1900
○備考 >>> OPEN 19:00〜5:00

・アサヒスーパードライ生(500円)
・鍛高譚 シソ焼酎(650円)
・ガーリックピザ(1450円)=写真上
・ほうれん草サラダ(750円)
・ガーリックポテト(750円)
・タコライス(900円)=写真中
・スパムおむすび(3個いり、750円)
・和風クリームチーズ(550円)=写真下

この他にパスタなどもある。酒はカクテル系なら何でもありって感じ。

ガーリックピザは、もっちり生地で、チーズにピリッとにんにくがきいていて、私好み。
ほうれん草サラダはオリーブオイルが多過ぎた感じがする。
タコライスは松の実入りで、不良母さんによれば「芸が細かい」らしい。濃厚な牛挽き肉とチーズが美味。もう少しトマトが入っていると、もっとグチュグチュして私好み。
和風クリームチーズは、1センチ角のクリームチーズにおかか醤油がまぶしてある料理で、トウフヨウを彷彿とさせる。ウマー。どれもリーズナブルで美味。

酒はジャッキーさんが注文したシソ焼酎がイケていた。小梅ちゃんキャンディの匂いがするA飲みやすい焼酎で、口当たりもマイルド。これなら焼酎が苦手な私にも飲めるだろう。

店の雰囲気もよく、店員さんの対応も明るく親切で好印象。昼間はやってないので、その存在を知らなかったが、なかなかイイ店を発見できて今日はとってもハッピー♪

★飲んだくれメンバー★
・dondonさん
・不良母さん
・ジャッキーさん
・すけべ2号さん
posted by おたまじゃくし at 02:40| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 酒処酔処 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月14日

どうやら不幸だと思われている

2004年8月13日(金)夜/評価:★★★→★

d040813a社内で人事異動。悲喜こもごもな人々のために、関係なかったメンツで宴をセッティング。宴会は午後7時半からスタートすることにしたので、それまで同じ職場の先輩たちと、一杯ひっかけに行く。

すでに一度登場している立式本格酒処「コトブキヤ酒店」関内桜通り(横浜市中区住吉町3-35-1)の1階スタンディングバーで、まずはビール。つまみは「島らっきょう」と決めているのに、残念ながら品切れ(TOT)。仕方ないから「ミミガーのにんにく胡麻醤油和え」(400円)を注文。クラゲとか軟骨みたいなコリコリ食感が楽しい。この店のオススメ、季節の果実酒を2杯目に注文。パイナップル酒をロックで。甘酸っぱい夏の味。軽く飲むには最高な店。

d040813b7時半となり、今度は居酒屋チェーンの「わん」関内店(横浜市中区太田町2-23 横浜エクセレントVI B1F)へ向かう。飲み始めると食欲がなくなるため、ここではほとんど食さず。さんざし酒と巨峰酒のロックばかりを注文。何杯飲んだか不明。結構ほろ酔い。酒はまーまーおいしかったが、お盆で店は結構空いていたのに、予約は2時間までだと言い出し、それ以降、30分ごとに1人500円の延長料金をとられた。カラオケボックスか、ここは。そのセコサに興ざめ。

真面目な話からどうでもいい話まで盛り上がったが、どうやら私が不幸だと思っている人が多いようだった(-。-;)。30越して独身だと勝手にそう思い込む輩が多いこと、多いこと。

ところが、午前0時をまわって最寄りの駅に着いたら、弟が車で迎えに来てくれて、他愛もない話をしていたら、弟の友達もついに全員結婚し、「俺だけが行き遅れた」と言う。姉弟そろって「負け犬」。まーいいじゃないか、姉弟で仲良くやって行こうぜー、と言うと、痛々しいと言わんばかりの目で見られてしまった。

そんなに痛々しいか、私は。
posted by おたまじゃくし at 23:10| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 酒処酔処 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月06日

アイニュイな隠れ家ラウンジ

2004年8月5日(木)夜/評価:★★★

d040805a同僚で派遣社員のすけべさんが、晴れて某企業のキャリア職としての内定が決まり、今日は祝杯をあげに、立式本格酒処「コトブキヤ酒店」(横浜市中区住吉町3-35-1)へ8人で出掛けた。店の正面とビルの側壁に木製のレトロな看板を掲げ、入口には大きなビールの飾りがある。さらに店内に入るとすぐ、iMacが置かれ、オススメ焼酎を紹介している。1階はまさに立飲み居酒屋で、ガラス張りのインテリアは、照明をおとして、なんとも洒落ている。2階は「コトブキ・ラウンジ」と名付けられているようで、壁は渋い赤、椅子とテーブルは黒で統一され、間接照明が心地いい。こちらは座ってお酒をいただける。どこか場末のバーのような隠微でアンニュイとしたムードがある一方で、なぜかスタイリッシュでもある。なかなかセンスのいい店だ。続きを読む
posted by おたまじゃくし at 00:46| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 酒処酔処 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月03日

夜の「ハワイ」もいいんだ、これが

d040803すでにランチで紹介している、通称ハワイこと「Chart House」(横浜市中区住吉町3-36)だが、ここは夜もいいのだ〜 (*^0^*)。酒の種類、とりわけカクテルの種類が豊富なうえ、つまみ群がうまーい♪今日も「軽く1杯だけ」と言いつつ、行ってしまった。

たいてい、はじめの一杯はタヒチビールの「ヒナノ」を頼むのだが、今日はマンゴーが無性に恋しく、フルーツ系カクテルの「マンゴーパイン」を注文した。黄色×黄色なだけに、カクテルの色は美しいオレンジ黄。甘酸っぱくて、おいちぃ〜♪続きを読む
posted by おたまじゃくし at 23:57| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 酒処酔処 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月30日

「月」明かりの下で密会

2004年7月29日夜/評価:★★☆


d040729a今日は秘密会合!(謎)。個室がいいってことで、本日はJR関内駅近く(とも言える…)の和風創作料理の「DINING&BAR 月」(横浜市中区尾上町5-70源平ビル1・2F)へお忍びで行ってきた。(でも一応仕事よん♪)

照明をかなり落とした店内は、和風テイストのモダンなインテリアで統一され、個室チックなエリアもあればカウンター席もある(なんでも、以前は料亭だったとか…)。そのうえ男性店員はイケメンばかり(*^0^*)。特に担当になった店員さんは、かなりのハイレベル!思わずチラチラと盗み見てしまうほどでだった(うひょ〜)。それだけで、また行きたいo(〃^▽^〃)oあははっ♪

続きを読む
posted by おたまじゃくし at 01:08| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 酒処酔処 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月28日

隠れ家風の「料理屋 茶喰楽」

2004年7月27日夜/評価:★★


d040727a今夜は社長と秘書役をお迎えしての、ちょっとしたフォーマル宴でしたので、上品なお店へ行きました。「料理屋 茶喰楽(ちゃくら)」(横浜市中区常磐町3−34−5)です。

アプローチから、和風隠れ家的な佇まいで、なかなか粋なお店でした。席は個室風に仕切られていて、密会にはうってつけです。園児が座るような椅子が用意されていて、なんだか不思議な格好でお食事となりました。

続きを読む
posted by おたまじゃくし at 15:07| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 酒処酔処 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。