2004年10月29日

期間限定「揚げ餅そば」

評価:★★★★

揚げ餅そば昨夜飲み過ぎて、帰りの電車内で死にそうになる。異様な冷や汗がしたたり落ち、頭がくらくらして、悪寒が走った。気が遠くなりそうになりかけ、日本酒は二度と飲むまいと心に誓う。

明けて今日は何故かスコブル元気だが、まだ胃が痛む。そばが食いたいと思い、そば処「藪真」へ出掛ける。同僚たびねこさんが以前食していた「玉子とじそば」が旨そうで、かなり長い間、私の中で特別な存在として君臨していた。その「玉子とじそば」を食うぞ、とかなり強い決意で臨んだのだが、期間限定メニューを発見し、あっけなく浮気した。ま、こんなもんです、ハイ。

期間限定の「揚げ餅」は、てんぷらにした餅が入っている。温かいそばか、温かいうどんを選べる。私はそばをセレクト。

まもなく運ばれてきた「揚げ餅そば」は、よく「サトウの切り餅」とかで見かけるようなサイズの切り餅がてんぷらになったものが一つと、大根おろし、のりが乗って登場してきた。刻みネギは、好みで乗せればいいよう、小皿に分けて出してくれる。ネギ好きの私は当然全部投入。

揚げ餅てんぷらの衣がサクサクで、米の甘さが口に広がり、なんとも美味。大根おろしが、さっぱり感を演出してくれ、非常にバランスよし。これまた美味、美味、美味。上品な店内の雰囲気にマッチした、上品なお味であった。

【お店情報】
お店:藪真(ヤブシン)
住所:横浜市中区北仲通2-30
電話:不明
注文:揚げ餅(730円)
posted by おたまじゃくし at 19:51| ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | 関内ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月28日

季節限定カキソバ

評価:★★★★★

カキソバいろんな事情により、ブログを止めようと思っていたのだが…、あまりにウマイめしに出会ってしまったので、更新を再開することにする。

今日は、季節限定の「カキソバ」を食いに、中華料理店の「大雅飯店」へ出掛けた。今年一番の冷え込みになると前夜の天気予報で騒いでいたが、昼間の陽気は、なかなか爽やかで気持ちよし。散歩がてら店を訪れると、すっかり年末の忘年会モードになっていた(看板がいっぱい出ていたということ)。

秋から冬限定の「カキソバ」は、同僚の不良母さんオススメの品。春から聞かされていて、恋焦がれていたメニューだけに感慨もひとしお。さっぱりした醤油ベースのスープに、中細の麺、その上に、中華味噌で炒めたというカキがのっている。カキはきちんと片栗粉がまぶされ、旨みが外に逃げないようになっており、こいつとピーマン、たけのこ、ねぎが中華味噌とタカノツメで炒められておった。このため、スープはピリ辛。一杯を食い終わる頃には、程よく身体が芯から温まってくれる。冬にはもってこいのメニューである。美味、美味、美味。ぜひとも、もう一度いただきたい。

【お店情報】
お店:大雅飯店(タイガハンテン)
住所:横浜市中区常磐町3-24
電話:045-641-2234
注文:カキソバ(950円)
posted by おたまじゃくし at 14:27| ☔| Comment(6) | TrackBack(2) | 関内ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。